オブラートアートの作り方のコツまとめ!おにぎりにケーキにパンに必要な材料も紹介

今日もりょう×「?」をテーマに
僕が気になる話題をお届けします!

今回気になったテーマはというと

オブラートアート

についてです。

「にじいろジーン」で安めぐみさんが
挑戦していたオブラートアート。

貼ってぬるだけと超簡単で
クオリティ抜群!

新しいキャラ弁に趣味に
インスタに投稿したりと
何かと面白そうですよね。

ってことで。

今回は、
にじいろジーンで紹介され話題の
オブラートアートの作り方のコツや
必要な材料などをまとめ
てご紹介します。

おにぎりにケーキにパンにクッキー。

それぞれの状況に合わせた
コツをまとめてますので気になる方は、
是非、チェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

オブラートアートとは?

オブラートアートって何?

って方もいらっしゃると思うので
まずは簡単にご紹介しますと
オブラートアートとは

オブラートシートを使ったアート

になります。

意味が分からん!
って感じかもですが(笑

オブラートアートの
やり方を簡単に説明すると

  1. 好きなイラストをクリアファイルにはさむ
  2. クリアファイルごしに食用色素でイラストをでなぞる
  3. オブラートに転写し色付け
  4. できあがったら食べ物にのせる

になります。

簡単に言ってしまえば、
好きなイラストやキャラの絵をなぞり、
絵を食べ物に写す
って感じです。

そのクオリティは超ハイクオリティ!

しかも手間も少なく、
誰でもでき、またインスタにも
掲載できるとあって今じわじわと
人気を集めています。

イメージとしては次世代の
新しいキャラ弁って感じかな。

 

作り方のコツを伝授

オブラートアートを
やってみたいと思っても、
やっぱり初めてとなると
誰もが難しく感じるところ。

子供を喜ばせたくても

「絵のセンスないし」

ってママさんも意外と
多いことでしょう。

ですが心配は無用です!

だってオブラートアートの
作り方のコツは

なぞるだけ

なのですから。

今までのキャラ弁はそれこそ
絵のセンスが必要でしたが、
こちらは全く必要なし!

最初は下手であっても、
何度もチャレンジすれば
上手になりますし趣味としても
おすすめです。

お子様の笑顔に
ちょっとした気分転換に
気軽に実践してみてくださいね。

Sponsored Links

いざ実践!必要な材料はこれ

オブラートアートに挑戦!

ってことで、
それでは早速、実践に必要な
材料を集めていきましょう。

材料はこちら

・好きなイラスト
・オブラート
・クリアファイル
・筆
・セロテープ
・霧吹き
・キッチンペーパー
・食紅

代用があればそちらで
対応してもOKですが、
最低でも

・好きなイラスト
・オブラート
・クリアファイル
・筆
・食紅

は用意しておきましょう。

筆やクリアファイルですが、
こちらは100均のものでOKです。

ただし食べ物用として
使用するのでできるだけ消毒をし、
清潔を保つようにしましょう。

 

 

準備はできましたか?

それではいざ実践です!

ここからはオブラートアートで
人気の食べ物の作り方とコツを
タイプ別でご紹介していきます。

 

おにぎりの作り方とコツ

出典: https://twitter.com/

おにぎりのオブラートアートを
する場合の作り方のコツは

絵を転写する場所をできるだけ平面

にしましょう。

貼るのが1度きりの
オブラートアートです。

転写できなければ意味がないので、
できるだけおにぎりを平面にし、
絵が写しやすい状況を
作ってくださいね。
(具は入れててもOK)

 

ケーキの作り方とコツ

出典: https://twitter.com/

オブラートアートが難しそうな
ケーキのコツですがこちらも
おにぎり同様に

平面にする

ですね。

スポンジケーキができている前提で
作り方の流れを簡単にご紹介すると

  1. スポンジにクリームを塗る
  2. オブラートアートをのせる場所は平面に
  3. 転写後、デコって出来上がり

という感じです。

ケーキの場合、
中央に絵を載せる事が
ほとんどだと思いますので
ケーキのサイズに合わせて
オブラートアートを描いていきましょう。

 

パンの作り方とコツ

出典: https://twitter.com/

オブラートアートパンの
作り方のコツは

牛乳を塗り、焼く前に転写

です。

パンの大きなポイントは
焼く前にと転写いうことを
覚えておいてください。

牛乳を塗るは、
水での代用OKです。

オブラートアートが
転写しやすい状況を作ることが
大事ということを覚えておきましょう。

 

クッキーの作り方とコツ

出典:https://twitter.com/

1番作るのが難しそうなクッキーの
オブラートアートですがこちらの
作り方のコツは

  1. 平面にする
  2. 牛乳をぬり転写

です。

後、気をつけることといえば、
焼き上がりの時間をチェックです。

 

 

様々な食べ物をデコって楽しめる
オブラートアート。

子供用に自分用、
家族用からイベントまで
幅広い場所で楽しめるので
是非、チャレンジしてみては
いかがでしょう。

 

あとがき

 

にじいろジーンで話題の
オブラートアート。

今回はキャラ弁におやつとしての
イメージが強く残りましたが。

これをビッグサイズや
スモールサイズの食べ物でやると
また違った楽しみ方できそうですね。

何だか食べるのが
勿体ない気もしますが
サプライズにはもってこいなので
楽しみながらオブラートアートを
やっていきましょう。

今回のオブラートアートの
作り方のコツを簡単にまとめると

・基本は平面、食べ物により牛乳を

になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。