畑めいのガンプラ作品が凄すぎる!過去から2017のガンダム画像をまとめてみた

こんにちは、りょうです。

今日もりょう×「?」をテーマに
僕が気になる話題をお届けします!

今回、僕が気になったテーマはというと

畑めい

についてです。

ガンプラW杯2017のジュニアコースにて
世界王者となった畑めいさん。

女の子でガンプラ世界一、
もうこれだけでも凄いのですが、
彼女がこれまで手がけたガンプラの
作品をみるとこれまた

「とにかく凄すぎる!」

んですね。

中学2年生とは思えない
見事なガンプラの作品の数々に

「本当に中学生?」

と驚きを隠せなかったので。

今回は畑めいさんのガンプラ作品を
過去から2017現在まで画像をまとめ

ご紹介します。

Sponsored Links

畑めいとは?

ガンプラW杯2017にて注目を
集めている畑めいさんですが、
一体彼女はどんな人物なのか?

まずは簡単にプロフィールを
まとめてご紹介します。

名前:畑めい
年齢:14歳
出身:北海道
血液型:不明
職業:中学生

ですね。

もうプロフィールを見るに
どこにでもいる中学生ですが、
なぜ彼女がガンプラ(ガンダムプラモデル)に
はまったのか?理由を探ってみたところ、

父の影響によるもの

のようで。

その後の畑めいさんのガンプラの経歴をみると

  • 小学校2年生でジュニアコースの日本代表
  • 2011年から15年までW杯連続日本代表(チャンピオン)
  • 2016年ガンプラW杯にて第3位
  • 2017年「悪魔との契約 ~最期の代償~」にてW杯優勝

というもう

「天才かッ!」

と言わんばかりの道のりを
歩んでいる事がわかりました。

14歳以下が対象のガンプラW杯2017の
ジュニアコースにて最後の年にして
見事、優勝を手にした畑めいさん。

まるで彼女の生き様そのものを
映画にできそうな気がしますが、
これから先どんな作品を生み出すのか?
今後の彼女に注目が集まるばかりです。

 

 

ちなみに将来の夢は医者とのこと。

「全然、ガンプラ関係ない(笑」

ですが、将来を見据えた
ビッグな夢にはただただ脱帽です。

Sponsored Links

過去から2017のガンプラ作品を画像で

中学生のガンプラ作品と聞くと
クオリティとしては大人には劣る
イメージが強いですよね。

僕もこのニュースを知ったときは
優勝おめでとう感しかなかったのですが。

畑めいさんのガンプラの作品を
見た瞬間、

「これ、プロじゃね?」

と中学生が作ったガンプラ作品とは
思えないクオリティでした。

もうこれは文字でお伝えするより画像を
見てもらったほうが分かりやすいと思うので。

ここからは畑めいさんのガンプラの作品を
過去から2017までまとめてご紹介します。

先に言っておきますが

「クオリティやばしッ!」

です。

※下記からはグランプリを獲得した作品画像です。

2011年「ザクとの闘い」

出典:http://bandai-hobby.net/

 

2012年「ザクの卵」

出典:http://bandai-hobby.net/

 

2013年「人の心の光」

出典:http://bandai-hobby.net/

 

2014年「アルの中の戦争」

出典:http://bandai-hobby.net/

 

2015年「ラストシューティング」

出典:http://bandai-hobby.net/

 

2016年「ザク島」

出典:http://bandai-hobby.net/

 

2017年「悪魔との契約 ~最期の代償~」

いかがでしたでしょうか。

これが畑めいさんが生み出す、
リアルなガンプラ作品画像です。

どの作品を見てもまさに芸術的で、
それを中学生で生み出せる訳ですからね(笑

もう天才としか言いようがありません。

そして今回ガンプラW杯2017にて
「悪魔との契約 ~最期の代償~」優勝。

過去の経歴から2017の作品を見ると彼女の

「優勝するぞ!」

の気持ちがひしひしと伝わってきます。

2018年は畑めいさんの受験の年なので
作品を見ることができなのが残念ですが。

高校の受験が終り次第、
新たな門出と共に生み出される
彼女の作品にただただ気になるばかり。

ガンプラの天才、ここにあり!

です。

 

あとがき

 

世代でみると「ゆとり」やら
「悟り」やら名づけられていますが
世代とか関係なく

凄い人は凄い!

ことがわかりますね。

テレビで注目を浴びるうんぬん、
そこには見えない努力がある訳で。

畑めいさんのW杯ジュニアコースの
優勝を振り返るとその一端を垣間見れた、
そんな気がしてなりませんね。

人間、やればできるです。

今回の畑めいのガンプラ作品について
簡単にまとめると

・畑めいは天才としか言いようがない
・過去から2017までの作品に彼女の成長がみれる

になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。