かこさとし(加古里子) の絵本の代表作品と経歴を調査!おすすめの作品やグッズもまとめてみた

こんにちは、りょうです。

今日もりょう×「?」をテーマに
気になる話題をお届けします!

ってことで、早速、今回、
僕が気になったテーマはというと

かこさとし(加古里子)

についてです。

子供のころ親に
読み聞かされては
今その作品を知ると

あー懐かしい!

と思うのが、そう絵本ですよね。

そんな絵本も今では数知れず、
作品の数を数えたら正直、
きりがありませんが。

そんな数ある
絵本の中でも特に有名な絵本作家が
かこさとし(加古里子)さん。

かこさとし(加古里子)さんの事を
知らなくても絵本のタイトルや内容を
思い出すと昔読み聞かされた記憶が
戻ってくる方も多いと思います。

今日はちょっと、
そんな懐かしい記憶を、
皆様にお届けしたい。

ということで、今回は
絵本作家でお馴染みの
かこさとし(加古里子)さんの
絵本の代表作品と経歴を探ると共に
その他のおすすめの作品やグッズを
一挙まとめ
てご紹介します。

Sponsored Links

かこさとし(加古里子) の絵本の代表作品とは?

気づけば
当たり前のように
世の中に溶け込んでいる、
かこさとし(加古里子)さんの絵本。

ただ、かこさとし(加古里子)さんの
名前を聞いても「?」な方が多いかもしれません。

かこさとし(加古里子)はこれまで
どんな絵本を出版していたのか?

早速、彼が描く絵本の
代表作品をご紹介しますと

  • 「だるまちゃんとてんぐちゃん」
  • 「からすのパンやさん」

等が挙げられます。

知っている人は知っている
まさに読んだ人には忘れられない
絵本の代表となる作品。

かこさとし(加古里子)さんの
代表作となるこの2つの作品を
簡単にご紹介しますと

は、だるまちゃんと
てんぐちゃんの2人のあり方を
子供あるあるで語られた絵本になります。

簡単に言ってしまえば、
ないものねだりからの
スタートとなりますが、
オチが意外なので知らない方は
チェックしてみてはいかがでしょう。

続いて

ですが、こちらはそのままの内容で
カラスがパン屋さんをしているという
何とも斬新な発想の元に絵本が
描かれています。

カラスが作るパン、
もうこの時点で謎が多いですが、
カラスの1羽1羽に個性があるので
読んでるとほのぼのするものです。

昔と違い、デジタルな現代社会ですが、
今でも読み聞かせるには楽しい絵本には
間違いないので気になる方は手に
取ってみてはいかがでしょうか。

 

経歴が凄すぎた件

数ある絵本の中でも代表作品が多い
かこさとし(加古里子)さんですが、
過去の経歴がどんな感じだったのか?
知らない方も多いのではないでしょうか。

僕自身も絵本は知ってても
かこさとし(加古里子)さんの
経歴については知らなかったので。

早速、かこさとし(加古里子)さんの
経歴を時系列でまとめてみることに。

その結果がこちらです。

1948年→東京大学工学部応用化学科、卒業

1948年→昭和電工に入社

1959年→だむのおじさんたちの手がける

1962年→工学博士学位記受理

1966年→技術士(化学)資格取得

1967年→だるまちゃん、たいふうを手がける

1973年→昭和電工を退社後フリーへ!からすのパンやさんを手がける

1975年→東京大学の各部で非常勤講師へ

1999年→加古里子 絵本への道を出版

2006~8年→絵かき遊び考やじゃんけん遊び考を出版

2013年→からすのパンやさんの続編を4冊発売

2018年→だるまちゃんシリーズを3冊発売

ですね。

もう経歴が研究者でありながらも
絵本作家でもあるようカタチで混乱しますが、
かこさとし(加古里子)さんの経歴は
これだけではありません。

齢92歳までに、
これまで受賞した賞は数知れず

  • 産経児童出版文化賞
  • 日本化学会特別功労賞

をはじめこれまで
22以上の賞を受賞。

 

 

さらに本の出版数は
「だるまちゃん」シリーズが
累計389万部発行、著作は600点
のぼるという偉業を成し遂げています。

子供に読み聞かせる
絵本作家の裏に偉大すぎる
経歴があったことにただただ
驚きを隠せません。

Sponsored Links

おすすめの作品やグッズをまとめてみた

絵本作家でお馴染みの
かこさとし(加古里子)さんですが、
彼自身は絵本だけに留まらずこれまで
数々の作品やグッズを世に送り出しています。

かこさとし(加古里子)さんの
ファンであれば持っている人は
持っているかもしれませんませんが。

ここからは、
かこさとし(加古里子)さんの
数ある作品やグッズの中でも
特におすすめの作品やグッズを
まとめてご紹介します。

 

だるまちゃんグッズ

言わずと知れた絵本の
だるまちゃんのグッズ。

ぬいぐるみはもちろん、
子供から大人まで着れる
Tシャツなどがあります。

 

カラスのパンやさんグッズ

こちらも言わずとしれた人気作品、
カラスのパンやさんグッズですね。

Tシャツや玩具、ハンカチの
ワンポイントにカラスが見え
隠れする可愛いシリーズ。

普段使いにもってこいの
グッズばかりなので気になる方は
チェックしてみてくださいね。

 

あとがき

 

絵本の世界で
一時代を気づき上げた
かこさとし(加古里子)さん。

子供にわかりやすい
内容となっている絵本ですが、
大人になって今読むとまた新たな
発見が多々見つかったりします。

子供にあって大人にない感覚。

年齢と共にいろいろと
複雑な心境になりがちですが、
何事も物事はシンプルであることを
忘れないでいたいなと思います。

今回のかこさとし(加古里子) について
簡単にまとめると

・代表作品はだるまちゃん、カラスのパンやさんシリーズ
・経歴は博士と絵本作家の2つの道がある
・おすすめの作品やグッズは多数

になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Links

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。