北朝鮮はなぜミサイルを発射するのか?目的やもし日本に落ちたらを予想

こんにちは、りょうです。

今日もりょう×「?」をテーマに
僕が気になる話題をお届けします!

今回気になったテーマはというと

北朝鮮のミサイル問題

についてです。

2017年、トランプ大統領就任後、
何かと話題になっている北朝鮮。

トランプ大統領も北朝鮮のあり方に
圧力をかけていますが、そのたびに、
なぜか日本に飛んでくるミサイル。

2017年に入ってからは
その頻度も多くなり、ミサイルを
飛ばしてはその恐怖におびえ
テレビやネット上で報道されてますが、

なぜ北朝鮮はミサイルを
飛ばすのでしょうか?

 

色んなテレビ番組で
北朝鮮のミサイル発射について
取り上げられているのでみなさんも
何となくの感じで理由を
知っているかもですが。

ここでは僕なりに
なぜ北朝鮮はミサイル発射をするのか?
その目的やもし日本に落ちたらを予想し、
まとめ
てみることにしました。

暇つぶし程度に見てもらえたらなと思います。

学校の授業や話のネタに使っていいよ!

それでは早速、参りましょう。

Sponsored Links

なぜ北朝鮮はミサイルを発射するのか?

何かと日本海へむけてミサイルを発射し、
日本にも圧力をかける北朝鮮ですが、
その目的は何なのか?

早速、その真の狙いに
迫っていきましょう。

※ここからはあくまで僕の予想です。

 

目的その1.アメリカ本土への攻撃

北朝鮮がミサイル発射を
繰り返している目的の1つに
アメリカ本土へ攻撃できるミサイルの
開発を行っている
と言われています。

地図を見ると一目瞭然ですが、
北朝鮮からアメリカまでは
相当な距離があります。

その距離、実になんと約9千キロ

もう意味分からん距離ですが、
ただ日本から飛行機で行っても
約12時間はかかるこの距離を
ミサイルが飛ぶわけですよ(笑

っとなると、
これはイメージとしては
ロケットを飛ばすような感覚に近いもの。

そんな遠い国アメリカに北朝鮮は
ミサイルを落すべくミサイル発射を繰り返し、
新しい技術を試しているのかもしれません。

 

目的その2.能力をアピール!輸出狙い

そもそも北朝鮮が、
あんなにミサイルをたくさん
発射できているのか?

ちょっと不思議ですよね。

日本でのニュースである、
脱北者の話を耳に見るたびに
経済情勢が厳しく貧困。

と聞きますが、
それでもミサイルは
飛ぶばかり(笑

一発いくらで飛ばせるのか?

ちょっと気になったので
探ってみたところ。

ありましたよ、皆さん、
僕と同じ考えの方が。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ミサイルの価格は推測ですが、
上記の通りとのことです。

どんなミサイルでも安くて「億」(笑

「金持ってんじゃん!」

って感じですよね。

では一体どこからこんな
大金が出てくるのか?

というと、実は北朝鮮、
軍事産業で約国益の30%を
補っている
とも言われています。

ようはミサイルを飛ばすのに
資金提供を受けてるって事ですね。

どこかの国「俺の国では公には無理!
      お金やるからお前のとこで
      ミサイル開発頼む!」

北朝鮮「任せるニダ!」

って感じですね。

そしてその後の流れはというと

  1. ミサイル発射を繰り返し技術力向上!
  2. 飛ばした後は、ニュースでアピール!
  3. また資金提供を受ける

です。

ミサイルは武器そのモノ。

国だけでなくテロにも
好まれますからね。

北朝鮮が国を挙げて
ミサイルを開発をしているのは、
一組織が作るミサイルより、
良いミサイルが出来上がるから
っということなのでしょう。

なんだか中国が
北朝鮮をアメリカから、
守ろうとする理由が
分かってきたような。

 

目的その3 統制力を上げるため

現在の北朝鮮のトップである
金正恩第1書記は恐怖政治で国内を
統制していこうとしていきました。

ですがそれでも思うようにまとまらず。

そこで国民が見て分かりやすい
結果を求めてミサイル発射を
繰り返しているとも言われています。

技術的なことが分からない素人が
ミサイル発射成功を見れば

「金正恩様はすごいニダ!」

と思うようになり国内の
統制力が高まると考えたわけですね。

日本でもミサイル発射が成功した後、
国民が喜んでいるような映像が
流れてきますよね。

あれがガチか?は
よーわからんですが(笑

ミサイルは国の力であり、
北朝鮮に必要な大きな武器で
ということなのでしょう。

 

 

以上、3つが僕が思う北朝鮮の
ミサイル発射の目的ですが。

皆さんは北朝鮮が
ミサイルを発射する理由を
どのように考えてますか?

Sponsored Links

もし日本に落ちたら?予想

いつどこで起きるか
全く予想がつかない
北朝鮮のミサイル発射ですが、
もしこれがですよ。

日本に落ちたら、
どうなるのでしょうか?

これまでの北朝鮮の報道から
ちょっとしたミサイル発射後の
未来予想をしてみたいと思います。

 

予想その1.まずは米軍基地を狙う

まず日本に落ちたら?
を考えると僕の予想では、
まず日本にある米軍基地を
狙うのではないかと思います。

2017年の北朝鮮ミサイル発射の
そもそものことの発端はアメリカの
間接的圧力が大きな原因ですし。

それに伴い、
同盟国である日本が被害を
受けている状況にあります。

とは言ってもそれでも
日本に落ちるのは確実だとして
日本にある米軍基地はどこなのか?

調べると関連施設も含め
全部で128ヶ所ありますが
その中でも可能性が高いのが
東京をはじめ、

  • 青森県三沢市
  • 神奈川県横須賀
  • 山口県岩国市
  • 長崎県佐世保市
  • 沖縄県

あたりでしょう。

特に北朝鮮から近い、
沖縄や長崎などの九州が
狙われる確率はかなり高い

予想しています。

 

予想その2.自衛隊とアメリカ軍による迎撃

現在の日本のミサイル迎撃態勢は

  1. 在日米軍
  2. イージス艦
  3. PAC3

の三段構えとなっています。

よくニュースで耳にするワードですが、
ニュース情報によるとこの態勢で
撃ち落とせるミサイルの数は
3~4発だと言われています。

落ちてくるとことが分からなければ、
さらに難しいと思いますが(笑

ただ問題があります!

実は北朝鮮、
移動式の発射台を所有しており、
国内のどの場所からでも200発の
ミサイルを同時に発射できる
とも言われている
のです(笑

嘘か本当か?は分かりませんが、
これが本当だとしたら明らかに
ミサイル防衛の能力がなし。

北朝鮮vs日本+アメリカ

で迎撃したとしても、
日本に勝ち目がないのは
まず間違いない
でしょう。

頼るのは、アメリカのみ!ですね。

 

予想その3.ミサイルがヤバイかも

北朝鮮のミサイルは
実際に打ち込むとなると
ただのミサイルでないかも
しれません。

「え?どゆこと?」

って感じですが。

北朝鮮からすればミサイルを
落したら反撃されることは
分かっているはずですよね?

どうせ撃つならってことで、
世界へのアピールも含めて
より攻撃力を積んだミサイルを
日本へ発射してくる可能性も
考えられる
でしょう。

ではどんなミサイルなのか?

というと恐ろしいと言われるのが、
生物兵器や化学兵器ってやつですよね。

実際にこれが日本に落ちたとなると
普通のミサイルと違い多大なる被害が
生まれ今後の歴史に刻まれる事は
間違いないでしょう。

 

 

想像すればするほど、
恐ろしいミサイルに戦争。

どうか平和であれ

 

あとがき

 

ちなみに、
もし日本に向けてミサイルが
飛んで来た場合、まずリアルに
スマホのJアラートが鳴ります。

※詳しくはこちらに記載

Jアラートの音の種類まとめ!不気味で怖い理由や鳴らない時のスマホの設定方法も紹介

北朝鮮から日本まで
ミサイルが届くのは約7分
Jアラートが鳴るのは4分後
言われています。

ということは3分で非難ですが

「どうすればいいの?」

って感じですよね。

その3分でやることは

  • 屋内への避難
  • できるだけ窓側を離れる
  • 地下に逃げ込むこと

を行ってください。

理想は地下ですが

「どこにあるんだよ!」

って話です。

戦争しない日本、
備えに弱い日本。

終戦後に地下を作ってくれてたら?

と嘆くそんな日が
リアルに来ない事を
願うばかりです。

今回の北朝鮮のミサイル問題について
簡単にまとめると

・飛ばす目的はアピール、けん制、商売
・予想は日本はアメリカ頼り

になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。