九州でエイズ急増はなぜ?増加する原因やガチで予防する為の対策まとめ

こんにちは、りょうです。

今日もりょう×「?」をテーマに
気になる話題をお届けします!

ってことで、早速、今回、
僕が気になったテーマはというと

九州でエイズ急増

についてです。

いつものように
ネットを見ていたら
目に留まったニュース、
九州でエイズ急増。

もうこれ見た瞬間、

「ガチか!ちょっ…」

と流石に九州に住んでるだけに、
ちょっと不安になってしまった僕。

でも

「なぜ九州で?」

とその原因が気になるところ。

そこで今回は九州でエイズが
急増してるのはなぜなのか?
増加する原因から対策を徹底的に
まとめ
ていきたいと思います。

Sponsored Links

九州でエイズ急増はなぜ?

2017年現在、
九州で急増しているエイズ感染。

2016年での九州の
エイズ急増傾向を探ると

福岡県:46人

佐賀県:9人

熊本県:19人

とのことで、過去15年前と比較すると
60%以上で増加しているとのこと。

ちなみに40~50歳以上が増加中。

分かっている数字だけで今の数、
知らずして隠れている数を考えると

「おいおいガチか!」

と思いながらも。

なぜ九州エリアが特に急増してるのか?

早速、その原因に迫っていきましょう!

 

増加する原因とは?

僕自身が九州に住んでるだけに
流石に身構えてしまう怖いニュース、
九州でのエイズ急増。

早速その、急増の原因を
探ってみたところ1番の原因は

性による感染

によるものである事が発覚しました。

もう正直、これを知った瞬間

「大人になったら誰だってするだろ?」

と思っちゃいましたが、
なぜ九州が特に増加傾向にあるのか?

海外からの持込むケース

が頻発しているとのこと。

「持ち込むってドラマの見すぎかッ!」

と思っちゃいましたが、
ここまでの流れを整理すると、つまり、
海外の観光客(エイズ感染者)が
性サービスを日本で受ける。

ここ!に現在の九州のエイズ急増の
原因が隠されてるようです。

 

 

僕は九州在住なのでわかりますが、
ここ数年の九州での

外国人観光客ガチで多い

です。

韓国人に中国人、インド人、欧米etc

もう福岡や熊本いけば、
結構、普通に見ちゃいますね。

昔では考えられませんでしたが・・・

九州の中でも特に韓国に近く、
外国人ウェルカムの福岡を中心に
エイズが急増してるのは確かのようです。

たくさんの人種、
そして人がいるということは、
それだけ蔓延する可能性が
高いということ!ですからね。

外国人観光客によるエイズ持込、
そして観光客に対する性サービスの
教育不足が現在の九州でエイズを
増加させている1つの原因
である可能性は
捨てきれないでしょう。

ちょっとガチで怖いんですけど。

Sponsored Links

ガチで予防する為の対策

僕は九州在住である以上、早急に

「予防、対策するっきゃない!」

ってことで早速、予防する対策を
徹底的に調べあげた結果、
もう当たり前かもですが

ゴムは絶対

です。

男性も女性もですが、
とにかくやる時はゴムを
意識してください。

HIVウイルスは

  • 粘膜(腸管、膣、口腔内など)
  • 血管に達する皮膚の傷

等から感染する事が分かっていますので
この点は絶対に守ってください。

やる時はゴムゴムの~を忘れずにです。

九州でエイズの感染源はどこから?感染元の噂がある外国人から場所を予想

 

あとがき

 

もう知った瞬間に
ヒヤッとしたニュース、
九州でエイズ急増中。

調べたところ、
現在の医療技術があれば、
感染しても薬がある限り、
命に別状はないとのことですが。

完治する方法も現在ない以上、
誰もが感染したくないのが本音でしょう。

となると方法はたった1つ、
自身による予防のみです。

自分の為に、未来の為にも。

1人1人が意識し取り組むことが
大事だということを覚えておきましょう。

僕のブログに訪れた皆様、
1人1人対策してくれることを
願っています。

合言葉は

ゴムゴムの~

です。

その先の言葉は
ご想像にお任せします(笑

今回の九州でエイズ急増について
簡単にまとめると

・原因の1つに外国人観光客によるエイズ持ち込み
・対策はとにかくゴム

になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。