MAMA大阪のチケット代(値段)はいくら?日本での取り方や開催理由を調査した件

こんにちは、りょうです。

今日もりょう×「?」をテーマに

気になる話題をお届けします!

ってことで、早速、今回、
僕が気になったテーマはというと

MAMA大阪のチケット代(値段)

についてです。

最近ネット上で話題になっている
韓国音楽の大イベント、MAMAの
大阪開催の噂。

これがガチ確定なら是非とも
足を運んで韓国の人気グループを
見に行きたいところですが、

チケット代はいくらなのか?

気になるところですよね。

なにやらネット上では
高いなどの噂もあったので。

今回はMAMA大阪が開催された場合、
チケット代の値段はいくらなのか?
またチケットの取り方や開催理由も
含めてまとめ
ていきたいと思います。

Sponsored Links

MAMA大阪のチケット代(値段)はいくら?

もしMAMA大阪の開催がガチである場合、
チケット代(値段)はいくらなのか?

四の五の言わずに僕なりに
調査した結果をまとめて
予想するとチケット代は

約1~4万円内

になります。

「アバウトすぎっ!」

って感じかもですが、
これは見る場所によって
値段が異なるという意味合いを
含んだ答え
です。

MAMA大阪だけでなく、その他の
イベントやコンサートも含めて
いい場所ほど値段が高くなる。

これはどこも同じことが
いえますからね。

特に今回の場合は、韓国の多数の
グループの来日ですからチケット代が
これ以上に高騰する可能性もあるかもと
考えておいたほうがいいかもしれません。

 

過去MAMAのチケット代について

っというのも、過去に
開催されたMAMAのチケット代をみると
MAMA香港コンサートチケット代行では

  • リーナエリア(立ち見)→値段42,500円
  • スタンド2088エリア(指定席)→値段41,000円
  • レッドカーペット→値段14,600円

ということがわかっています。

正直、

「高すぎる!」

って感じですが、
これはあくまでチケット代行で相場。

となるともし2017年に
MAMAが大阪で開催されるとすると

最低1万~3万あたりが相場

なのかなと感じるところです。

行けなくもないが、安くもない。

MAMA大阪2017が
開催されるかは未定ですが、
もし大阪限らずMAMAに行きたい場合は
チケット代を少しずつ貯めていくことを
おすすめします。

Sponsored Links

日本でのチケットの取り方

2017年のMAMAに行きたい!

という方はかなーり多いと思うので、
為にここでは、MAMAのチケットの
取り方をご紹介します。

まだ大阪での開催が
決定した訳ではないので
どのチケットの取り方になるかは
不明ですが、1つの参考にして頂けたら幸いです。

 

その1.一般発売で購入

もし日本でMAMA大阪が決定した場合、
すぐに一般発売で購入に走りましょう。

よくチケットの取り方について
裏技を探す人がいますが、まずないので
そんな方法を探すより

すぐに行動

した方が早いです。

もし開催が決定した場合の
取り方になりますがすぐに
行動できる体制を整えましょう。

 

その2.代行チケットショップの利用

MAMAのチケットを
日本で手に入れる方法として
1番、利用されているのが
代行チケットショップです。

海外で開催される
イベントのチケットが
入手できる方法ですが、
やっぱり高いのが本音ですが、

値段関係なくガチで行きたい!
そんな方にはおすすめです。

 

その3.当日狙いで探す

おすすめはしませんが、
当日狙いでチケットを
探す方法もあります。
(日本である場合)

チケットを入手したものの
自己都合によるキャンセルで
よくSNS上で

  1. 譲る
  2. 売る

などの声がちらほらありますので
そちらにメッセージするのも1つの
手です。

もう1度いいますが、
リスクもあるので
おすすめはしません。

 

なぜ日本で開催が浮上したのか?

まだ検討中で確定はしていない
MAMA大阪2017ですが、

そもそもなぜ大阪での開催が浮上したのか?

ちょっと気になるところですよね。

普通、
こういったイベントごとは
東京のイメージがしますが…

ちょっと開催理由が
気になったので探ってみましたが

開催理由の情報は一切なし!

MAMA大阪2017自体、
現在も検討されるかも、
開催理由も完全に謎ですが(笑

もしかしたら
大阪検討の1つの理由に
Twiceの日本人メンバーが
関係しているのかもしれません。

Twiceの日本人メンバーの出身は

  • モモ→京都
  • サナ→大阪
  • ミナ→兵庫

関西中心ですからね。

もしかしたら?かもですが、
開催理由の1つとしては
ありえるかも。

※こちらの記事も一緒に楽しんでもらえたら幸いです。

MAMA大阪2017の日程や場所はどこ?韓国の出演者やアーティストも過去から予想

 

あとがき

 

開催の場所がいまだに不明のMAMA。

最近の開催場所を探ると
2012年~2016年まで香港が
多かったのですが、今年は
どのような結果になるのか?
気になるばかりですね。

最近、再びじわじわと
巻き起こっている韓流ブーム。

Twiceを皮切りに、
続々と来日が続く今、
日本でのMAMA開催に
期待するばかりです。

今回のMAMA大阪のチケット代(値段)について
簡単にまとめると

・チケット代は1万~3万(予想)
・取り方の必勝法はすぐ行動
・開催理由は

になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

※追記

日本での開催場所が横浜アリーナで
開催されることがわかりました。

MAMA2017チケット代(値段)はいくら?横浜アリーナの取り方や日本外の入手方法まとめ

Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。