立憲民主党の意味って何?政策内容や民進党との違いに今後の支持率を予想

こんにちは、りょうです。

今日もりょう×「?」をテーマに
気になる話題をお届けします!

ってことで、今回僕が
気になったテーマはというと

立憲民主党

についてです。

民進党の前原氏による
突然の希望の党への合流、
そして希望の党の党首小池氏の
リラベル発言により分裂した民進党。

衆議院解散選挙に向けて
動き出した政党をみると
一体これから

「どうなるの?」

って感じでテレビを見ていたら、
突然現れた新しい政党、立憲民主党。

もう政党のメンバーをみるに民進党の
新バージョンのように感じましたが、
ちょっと気になったのが立憲という文字。

一体これは何を意味してるのか?

気になったので。

今回は立憲民主党の「立憲」の
意味や政策内容や民進党との違いを
調査すると共に今後の支持率を
予想
していきたいと思います。

Sponsored Links

立憲民主党の意味って何?

民進党分裂から数日後、
旧民進党の枝野氏を代行とし、
結成された立憲民主党。

何だかイメージ的に民主党が
パワーアップした感じの名前ですが、
この立憲の意味とは何なのでしょうか?

早速、その意味を紐解いてみると
政党でのその答えは

立憲主義

になります。

立憲の意味は文字通り、
憲法を制定することですが、
立憲民主党が掲げる立憲は
立憲主義
であり似て非なるもの。

では立憲主義とは何なのか?

調べてみたところ、
簡単に行ってしまえば

憲法で権力を縛る、コントロール

することで国民の自由を
守る事のようで。

つまり立憲民主党とは何なのか?
を簡潔にまとめると

立憲主義(憲法で権力コントロール)

民主主義(人が国をコントロール)

の合体版なので、憲法で権力を縛り、
国民(選挙で)から選ばれた人が国を
コントロールする
ということなのでしょう。

そしてその2つの主義が
見据える先はというと

個人の尊重を守る為

ではないかなと思います。

何か・・・カッコいい!

最近の政治をみると
具体的な政策がよくわからない
雰囲気系のネーミングの党が
多々ありましたがそこにバシッとした
名前が来たなと感じています。

 

政策内容が気になる

2017年の衆議院総選挙にむけて
様々な政党が結成されましたが、
今回結成された立憲民主党は、
一体どのような政策内容を
掲げているのでしょうか?

僕は、政党に誰がいようとまず
具体的な政策が1番気になるので早速、
その政策内容を探ってみましたが

現時点では発表なし!

になります。

つまり現在の状態は

「1番大事なところが分からん!」

ですね。

うーん、これは1人での政党結成なので
仕方ないのかもしれませんが、
ただ枝野氏のコメントによれば

民進党が積み上げてきた政策とは違う。

と答えているので全く別の
政策になる可能性が高いでしょう。

多分似たりよったりの
ところもあると思うけど。
(消費税とか原発とか)

いずれはその政策は、
公表されると思うので
分かり次第、追記します。

Sponsored Links

民進党との違いを徹底比較

立憲民主党を
結成した枝野氏ですが、
枝野氏がいた民進党とは
何が違うのでしょうか?

政策内容など細かいところが
わかっていないので正直、

「よー分からん!」

ですが現時点でわかる
民進党との違いはというと

  • 資金

かなと思います。

もう見て分かりますが(笑

民進党を探ると分裂前は

  • 計134名
  • 150億

とも言われる巨額な
資金がありましたからね。

その民進党と比べるとその違いは、
すでに見た目にみえますが これから
どのように変わっていくのか?

その変化をひきつづき調査し、
追記していきたいと思います。

 

今後の支持率を予想してみた

今回の突然の分裂と偶然の
結果から生まれた立憲民主党。

いずれはくる衆議院総選挙が
近づくにつれ、立憲民主党の支持率が
明らかになっていくと思いますが、
一体どのような形になるのか?

今回の立憲民主党の結成について
ネット上の意見を参考にしながら
僕なりに支持率を予想してみたところ

そこそこ、いけそう!

な気がしています。

っというのも、実は
立憲民主党の支持率が高いと
思われる裏づけが1つとれてまして。

民進党、希望の党、立憲民主党の
twitterアカウントを比較してみると、
立憲民主党のフォロワーが

1番多い

んですよね。

もちろんこの結果は
枝野氏の行動や言動が
大きいものかもしれませんが。

なにより1番は何かといえば、
立憲民主党に対する国民の何かしらの
期待の表れなのかなと感じています。

もう間もなくやって来る
衆議院総選挙2017。

そこに突如に現れた偶然の産物、立憲民主党。

果たして総選挙では
どのような結末が待ってるのか?
その続きがただただ気になるばかりです。

 

あとがき

 

国のあり方に政策等、
「何か」を求める国民。

その「何か」を
ただ受け止めるのではなく、
ぼかさずクリーンに活動する
政党は出てくるのでしょうか?

ただクリーンを望むだけですが、
そのクリーンが毎回権力やお金に
かき消されているように思えます。

ですが、
そんな政党や人を
選んでいるのも一国民。

1人1人の国民がもっと政治に
興味を持ち行動を起こせば
またこれまでとは違った景色が
見えてくるのかもしれません。

そうなる為にも
もっとわかりやすい説明、
そして政治をです。

今回の立憲民主党について
簡単にまとめると

・立憲民主党は個人の尊重を守る政党
・政策内容は今のところ不明
・民進党との違いは人と資金
・支持率はそこそこ高そう(予想)

になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

※追記

こちらの記事も一緒に
楽しんで頂けたら幸いです。

リベラル派とは一体どんな意味?保守派との違いや小池都知事が狙う民進党議員を予想

希望の党の参加メンバーは誰?政策内容やアウヘーベン発言から今後の支持率を予想

Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています。

1件のコメント

  1.  前原は、朝鮮毒饅頭の食通
    民進で筋もんは、野田氏、枝野氏のみ
    両氏共にがんばってもらいたい

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。