ユーチューバーの収入の仕組みとは?画像でお金の受け取り方からその他の収入源を解説

こんにちは、りょうです。

今日もりょう×「?」をテーマに
気になる話題をお届けします!

ってことで、今回僕が
気になったテーマはというと

ユーチューバーの収入の仕組み

についてです。

最近「ユーチューバー」としての職業が定着し、
それを夢見る子供たちが増えてきていますね。

もちろんそれは、子供たちだけでなく、
学生や大人たちまで憧れる職業でもある、
ユーチューバー。

好きなことをしてお金をもらえるのですが、
それはまるで夢のようですが、そもそも
ユーチューバーの収入の仕組みとは
どのような形になっているのでしょうか?

動画再生回数=お金

はわかりますが、
具体的な収入の仕組みが
気になるところ。

そこで今回はユーチューバーの
収入の仕組みやお金の受け取り方、
そしてその他の収入源について
まとめ
ていきたいと思います。

Sponsored Links

ユーチューバーの収入の仕組みとは?

まずはじめに。

ユーチューバーで入手を得る!を目的に、
多くの人が利用している収入の仕組みを
ご紹介しますと動画に広告を入れて収入を得る

「YouTubeパートナープログラム」

というものがあります!

詳しくはコチラに記載しています。

YouTubeパートナープログラムURL
https://support.google.com/youtube/answer/72851?hl=ja

このプログラムに申し込み参加することで
Googleが提供する広告で収入を得られる
「Googleアドセンス広告」の権利を
手にする事ができます。

「Googleアドセンス広告って何?」

って方もいるかもですが、
簡単に言ってしまえば、
Youtubeの動画再生の時に
よく出てくる、広告です。

この広告は再生回数によって
ユーチューバーが収入を得る事が
できる仕組みになってますが、
具体的な収入のレートはなく、
現在の相場では

1再生→約0.1円

と言われています。

もう見るに

「安すぎる!」

って感じかもしれませんが、
これが例えば100万回再生されると?

10万円の報酬が手に入るわけですね。

ただ動画を載せただけで10万円。

再生回数がめちゃくちゃ多いと

「もう何だ、この世界は?」

とただただ驚き喜ぶばかりですが。

しかしここ最近、このレートが
下がってきているという噂もあり、
逆にHIKAKINやはじめしゃちょーなど
有名なユーチューバーはレートが
上がるという状況になっているとのこと。

僕はユーチューバーではないので
詳しくはありませんが、おそらくYouTubeでの
収入の仕組みは野球選手やサッカー選手の
年俸のような感じで優秀なユーチューバーで
あればあるほどレートが高くなる仕組みに
なっているのではないか
と思います。

 

YouTubeの広告の種類について

ほとんどのユーチューバーの大きな
収入源となっているYouTube広告ですが、
実はこちら大きく分けて3種類の広告が存在します。

一体それぞれの広告で
どのような違いがあるのか?
については下記の通りです。

1.ディスプレイ広告
→右主に注目動画の右側と
おすすめ動画一覧の上に表示されるもの

2.オーバーレイ広告
→動画の再生画面の下に表示されるもの

3.動画広告
→動画再生の前に流れるもの

YouTubeを再生した事がある方なら誰もが
目にした事がある広告かと思いますが、
広告の違いを説明しますとまず、
上2つの広告は視聴者がその広告を
クリックすることで
広告収入が
発生するタイプ
になります。

そして3つ目の動画広告は、
動画の本編が始まる前に、

  1. 最後までそれを視聴、
  2. 30秒以上視聴するか
  3. 外部スポンサーサイトへ移動するか

で広告収入が発生する仕組みです。

どのタイプがおすすめか?

はユーチューバーにより
異なるのでこれがイイ!
という種類は正直ありません。

ただ最近では
YouTubeに対応している広告を
各企業が製作しているなと感じています。

全部見てもらうために5秒間だったり、
最後まで観ないとオチが分からない、
ドラマ仕立てで広告を観ている感じを
なくしているなど様々。

これからYouTubeに登録して
ユーチューバーを始めるのであれば、
それぞれの広告の種類を見た上でお客さんの
反応が良い広告を選ぶようにしましょう。

 

収入(お金)の受け取り方まとめ

ユーチューバーは広告収入により
お金がもらえるわけですが、どうやって

お金を受け取っているのでしょうか?

仕組みはわかっても収入を貰うまでの
具体的な流れが分からなかったので
その流れを画像を用いてご紹介します。

※下記の説明はYoutubeに
登録した後の流れです。

 

その1.動画をアップロードする

まずは当たり前ですが、
動画をアップロードしましょう(笑

動画をアップしない事には
収入が入ってくる事もありませんので、
まず動画を作成しYoutubeにアップです。

ただしたくさんの人に観てもらいたいからといって、
著作権など違法なアップロードをしていると
収入は入らない仕組みになっているので
ご注意ください。

大事なのは

オリジナリティ

です。

 

その2.アップロードした動画を収益化設定へ

動画のアップロードが完了したら、
自分のアイコンをクリックして
クリエイターツールを開きましょう。

チャンネルを開き
開かれている「ステータスと機能」の
「収益受け取り」の項目を有効へ。

アカウントを有効にして、
表示される規約をしっかりと読んで
問題がなければ各項目にチェックを入れて
右下にある「同意する」ボタンをクリック。

このような画面が出てきますが、
設定はこのままで大丈夫なので
右下にある「収益化」ボタンをクリック。

すると、アップロードしている動画の
全てが収益化の対象に変更となります。

そしてもう一度「動画の管理」を開くと、
アップロードした動画の右側に収益化の
対象となったことを示す「$」マークがあるので
そのマークが出ていればOK。

これで動画が再生されるたびに
広告が再生され自分の収入、つまり

チャリーン!

の流れが確定します。

 

その3.アドセンスアカウントとの関連付け

Step2まででアップロードした動画が
収益化の対象となったわけですが、
これで終わりではありません。

本題のどうやって受け取るのか?
を設定をしないと稼いだお金を受け取る事が
出来ないのでここはしっかりと
設定を行っていきましょう。

お金の受け取り方についてですが、
先ほどと同じ手順でクリエイターツールを
開き「収益の受け取り」を選択してください。

すると下の画像のような画面が
出てくるので赤丸で囲んでいる
「Googleアカウントを関連付ける」という
リンクをクリック。

リンク先にはこのような画面が待っています。

このページの左下の
「次へ」ボタンをクリックすることで、
Googleアドセンスの設定を行う事が可能です。

アドセンスの画面では、
アドセンスに使うGoogleアカウントを設定します。

既存のアカウントなら「はい」を、
新規に作り専用にアカウントを
使いたい人は「いいえ」をクリックしましょう。

すでにアドセンスアカウントを使っている場合は
「はい」をクリックしてログインしてください。

特に理由もなければ、
動画をアップした時に使った
Googleアカウントでログインして
アドセンスアカウント用に
新規作成しても問題ないのでOKです。

Googleアカウントを新規作成で
ログインした場合このような画面になりますので、
日本語で動画をアップロードするなら
「日本語」に設定し、完了したら
「続行」をクリックしましょう。

もしアドセンスアカウントでログインしてたら、
このような画面になり、「関連付け承認」ボタンが
出てきて次の操作はスキップすることができます。

逆にアドセンスが作成されていなかったら
このような画面になります。

ここで必要事項を記入しアドセンスの
申し込みをする必要がありますが、
先にしておいても特に問題はありません。

ここでは、住所や電話番号などの
個人情報を記入する必要があります。

現金を受け取るためなので
嘘はNG、しっかりと個人情報を
記載していきましょう。

申し込みを送信したら
アドセンスアカウントの
審査が開始されます。

審査対象になるのは、
アップロードしている動画の
合計視聴回数が10,000回
達しているかどうかです。

達していない場合は問答無用で
アドセンス対象外なので、再生回数を
増やしてから申し込むようにしましょう。

また審査基準を達成していても
動画に規約違反があれば審査を
通過することはできません。

まずはどうやったら

10,000再生回数ができるのか?

を考え動画アップを行っていくようにしましょう。

 

 

ちなみにアドセンスの審査についてですが、
審査は1日で終わることもあれば、
数週間かかる場合もあるそうです。

審査が終われば連絡がすぐに来て、
収益受け取り画面のAdSenseとの関連付けで
「関連付けたAdSenseアカウントが
承認されました」と出るので確認しましょう。

収益受け取りプログラムの画面では、
関連付けられているアカウントやIDなどの
確認もできるようになります。

これができたらまず第1関門突破!

収入を得るユーチューバーの出来上がりです。

結構、収入を受けるまでの流れは
面倒かもですが設定は面倒なのも最初だけ。

これが終れば後は、
好きな動画をアップロードして
稼ぎだけですからね。

ユーチューバーで
収入を得たいのであれば、
ちゃちゃっと設定を終らせて
動画アップへつなげていきましょう。

ちなみに日本の場合、
8,000円以上の収入を得た場合に
ようやく銀行振り込みで収入を
受け取ることができます。

Sponsored Links

その他の収入源を伝授

前半の方でご紹介したYouTubeに
登録しているユーチューバーが誰もが
設定している収入の1つですが、実は
その他にもユーチューバーの

収入源

はあります。

ここに来た方だけにその答えを
こっそりご紹介しますとそれは

企業とのタイアップ

です。

「何だそれ?」

って感じの方もいるかもですが、
わかりやすく例えるなら人気ユーチューバー、
はじめしゃちょーを例にすると
わかりやすいです。

彼のYouTube上では、
彼が好きなシャープペンを
文具メーカーやお菓子メーカーの商品を
紹介する動画をアップしていますが、
これがタイアップになります。

ようは

企業+ユーチューバー

ですね。

芸能人がよくテレビやネットで
美容サプリや化粧品を紹介しますが、
それと仕組みは同じで。

ようは企業がユーチューバーの
スポンサーとなり、商品を宣伝をお願い

しているんですね。

もちろんこれは、
はじめしゃちょーだけでなく、
有名なユーチューバーは各企業との
タイアップによって収入を得ています。

もしユーチューバーで
ガチで稼ぎたいのであれば、

アドセンスの広告収入+企業とのタイアップ

も考えながらどんな動画をあげるか?
を考えていきましょう。

 

あとがき

 

ユーチューバーの収入の仕組みについて
まとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

収入の仕組みは意外と簡単であっても、
その収入を得るまでにはいろいろと
面倒なのがお分り頂けたかと思います。

とは言っても、今を輝く全ての
ユーチューバーは誰もがこの面倒を
超えてきての

です。

ユーチューバーになるための
第1歩としてこの記事が皆様の
お役に立てれば幸いです。

今回のユーチューバーの収入の仕組みについて
簡単にまとめると

・収入の仕組みは広告収入
・お金の受け取り方はアドセンスによる設定
・その他の収入源は企業とのタイアップ

になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

※追記

こちらの記事も一緒に
楽しんで頂けたら幸いです。

ユーチューバーの収入や年収はいくら?人気と底辺の比較からみえる成功のコツまとめ

ユーチューバーのなり方まとめ!必要な機材の費用から登録方法に危険リスクを徹底伝授

ユーチューバーを事務所でやる意味ってある?所属するメリットとデメリットまとめ

YouTubeの再生回数が増えないはなぜ?よくある原因や確実に増やす方法を徹底伝授

Sponsored Links

こちらの記事もよく読まれています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。